出産準備

【出産準備】粉ミルク・哺乳瓶は買っておく?出産前の購入と出産後の購入を比較

出産前に哺乳瓶や粉ミルクは用意しておいたほうが良いですか?

母乳で育てたいと考えているけど、一応粉ミルクや哺乳瓶を用意しておいたほうが良いのか悩みますよね。

また、用意しておくにしてもどれだけの量を準備すれば良いのかも悩むところです。

私は過去の記事で「ミルクや哺乳瓶は、生まれてから様子を見て購入すると良い」と書いていたのですが、出産準備のミルク問題について調べていると、生まれてからの購入は大変…というママたちの声もあることを知りました。

今回、出産前後に粉ミルクや哺乳瓶を準備することのメリット・デメリットを紹介します。

また、用意する場合どれだけの量を準備したら良いかも合わせて紹介しますよ。

【出産準備~粉ミルク・哺乳瓶~】出産前と後を比較!用意するメリット・デメリット

出産前に用意しておく場合のメリット・デメリットと出産後に用意しておく場合のメリット・デメリットを比較しました。

出産前に用意するメリット・デメリット

    メリット

  • ミルクが必要になったとき慌てて買い物しなくて済む
  • 母乳育児でも体調不良や乳首トラブルのときに活躍
  • デメリット

  • 必要なかった場合ムダな出費になる
  • 哺乳瓶の乳首・ミルクが赤ちゃんに合わない場合がある

出産後に用意するメリット・デメリット

    メリット

  • 無駄な費用がかからない
  • 産院の哺乳瓶の乳首・ミルクが合うことを確認してから購入できる
  • デメリット

  • 頼れる人がいないと退院の日に購入しに行かなければならない

出産前に哺乳瓶とミルクを用意するのは賭けです。

でも肌感覚ですが、多くのママが多少なりとも哺乳瓶やミルクにお世話になっているのではないでしょうか。

母乳育児が軌道になるまでの間とか、生まれてすぐから完全母乳のママは少数だと思います。

哺乳瓶は出番がなければ他に活用は難しいですが、粉ミルクであれば離乳食に使うという手もありますよ。

【出産準備~粉ミルク・哺乳瓶~】どれだけの量を用意する?

【出産準備~粉ミルク・哺乳瓶~】どれだけの量を用意する?
  • 哺乳瓶⇒1~3本
  • 粉ミルク⇒キューブ・少量サイズを用意

母乳で育てたい・混合で育てたいママなら、とりあえず2本で十分だと思います。

粉ミルクは、缶よりも個包装になっているキューブタイプが無駄が少ないですよ。

缶は開けたら使い切らないといけないので。

また、合わなかった場合のことを考えて少量タイプを選びましょう

事前に産院の粉ミルクの種類を聞いておくと良いですね。

【出産準備~粉ミルク・哺乳瓶~】私の場合の体験談

【出産準備~粉ミルク・哺乳瓶~】私の場合の体験談

参考までに、私の場合のミルクと哺乳瓶の準備と体験談を紹介します。

1人目出産前

    出産前に用意してあったもの

  • 粉ミルク キューブ特大箱
  • 哺乳瓶おさがり 5~6本
  • 用意していなかったもの

  • 乳首の部分

私は母乳育児に憧れがあって、母乳が出るなら母乳で育てたいと考えていました。

しかし、母が母乳が出なかった経験があったため、勝手にミルクを用意されていました。(笑)

ちなみに、ほほえみのらくらくキューブ特大箱…。

哺乳瓶自体はおさがりがあり、乳首の部分だけは用意していませんでした。

1人目出産後

実際、私は母乳が出すぎるタイプでミルクは必要ないほどだったのですが、預けるときにミルクだと楽・夜だけミルクにすればよく寝るというまわりのアドバイスもあって、混合で育てました。

出産前には用意していなかった哺乳瓶の乳首の部分は、産院と同じものを入院中に母に購入してきてもらうことに。

2人目出産前

    出産前に用意してあったもの

  • 哺乳瓶おさがり 5~6本
  • 乳首の部分 2個
  • 用意していなかったもの

  • 粉ミルク

1人目のとき母乳がよくでたこともあって、粉ミルクは用意しませんでした。

しかし、今度は哺乳瓶の乳首の部分はあらかじめ用意しておきました。

なぜなら、赤ちゃんが吸いにくい乳首でして、1人目のときは搾乳して哺乳瓶で飲ませるのが主流だったので。

この時もそれを想定して購入しておきました。

2人目出産後

2人目も母乳がよくでた私ですが、搾乳をせず直接飲ませるように頑張ったため、たまにあげる哺乳瓶の乳首を拒否されるハメに…。

粉ミルクは一切使わず済んだので、用意してなくても大丈夫でした。

まとめ:購入するなら出産前の粉ミルク・哺乳瓶は最低限にしよう

まとめ:購入するなら出産前の粉ミルク・哺乳瓶は最低限にしよう
  • 買い物に行ってくれる人がいるなら生まれてからでもOK
  • 無駄になっても良いと思えるなら出産前に購入
  • ただしミルクは離乳食で使えるから無駄にならないよ

無駄を気にしないママなら準備しちゃいましょう。

でも、出産準備はとてもお金のかかることなので、できるなら無駄な買い物は避けたいですよね。

買い物を頼める人がいるなら、生まれてからの準備で十分ですよ。参考までに。