ララコチェア

ララコチェアの送料と返品についてわかりやすく解説

ララコチェアの送料と返品についてわかりにくいんですけど、どうにかなりませんか?

確かにララコチェアは購入する場所(公式サイト、Amazon)によって、送料や返品の条件が違います。

せっかく購入するならお得に買いたいし、もしもの場合の返品についても知っておきたいですよね。

公式サイトをみると税抜表示だし、なんだか内容がスッと入ってこない。。。

そこでわかりやすくまとめましたので、購入の際の参考になればと思います。

ララコチェアの送料と返品をわかりやすく表にまとめてみた

ララコチェアの送料と返品をわかりやすく表にまとめてみた

まずは、簡単にまとめた表をご覧ください。

この表はスマホの場合、横にスライドできます。

また金額はすべて税込にして表記してあります。

送料返品返品の条件
公式サイト全国 1,760円

沖縄 2,860円

開封・未開封どちらも返品可能

返品の際には以下の金額がかかる

  • 未開封:1,100円+返品送料+振込手数料
  • 開封済:11,000円+返品送料+振込手数料
商品到着日から10日間返品可能
Amazon524円開封・未開封どちらも返品可能

  • 未開封:全額返金
  • 開封済:50%の返金(27,390円)

※どちらの場合も送料は返金されない

商品到着日から30日間返品可能

表をみるとなんだかAmazonが圧倒的にお得にみえますが、送料・返品について詳しく説明していきます。

ララコチェアの送料について解説

ララコチェアの送料について解説

    ララコチェアの送料

  • 公式サイト⇒全国1,760円 沖縄2,860円
  • Amazon⇒524円

通常時の送料はAmazonがお得に済みます。

公式サイトは、送料無料キャンペーンを時々開催しています。

ララコチェアの返品について解説

ララコチェアの返品について解説

なるべくわかりやすく解説します。

返品する際は、元払いで返送します。

公式サイトでの返品

まず、公式サイトで購入した場合は10日間返品が可能です。

    ララコチェア未開封の場合

  • 戻ってくるお金=ララコチェア本体54,780円-(返品手数料1,100円+返品時の送料+返金の振込手数料)

全くの未開封でも手数料が色々とかかるので、満額戻ってくることはありません。

    ララコチェア開封済の場合

  • 戻ってくるお金=ララコチェア本体54,780円-(返品手数料11,000円+返品時の送料+返金の振込手数料+組み立て分解費+部品代金

未開封と異なる部分は赤字にしてあります。

後半の組み立て分解費3,300円と部品代金は、傷や汚れがついてしまった場合にかかってくる費用です。

Amazonでの返品の場合

Amazonの返品ルールに従って、返品手続きが行われます。

また、Amazonでの返品可能期間は商品到着から30日間です。

    ララコチェア未開封の場合

  • 商品代金が全額戻ってくる

全額返ってくるのは嬉しいですが、プレゼントでもらってダブってしまった場合など以外は、なかなか返品する機会はないのでは?と思います。

    ララコチェア開封済の場合

  • 商品代金の50%が戻ってくる(27,390円)

開封してしまうと、返金額が一気に半額にまで落ち込みます。

ララコチェアの送料と返品から見えてくることとは

ララコチェアの送料と返品から見えてくることとは

送料については、通常⇒Amazon、送料無料キャンペーン⇒公式サイトがお得です。

返品についてはまず、未開封での返品はよっぽどのことがない限りないと考えます。

返品するとしたら「合わなくて返品したい」という場合が多いと予想されます。

その場合、開封済みになるので返品に関しては公式サイトのほうがお金がより多く戻ってくるでしょう。

色々計算してみましたが、傷や汚れがついてしまって部品代などがかかるとしても、公式サイトのほうが戻る金額は多い可能性が高いです。

ララコチェア公式サイトはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です